浅草は有名な観光名所、宿は前もって予約を

浅草は日本を代表する観光名所です。

有名な下町人情を描いたドラマや映画、そして少年漫画の舞台としても知られています。いわゆる有名な作品の「聖地」であり、画面で見た街並みを実際に体験しようと「聖地巡礼」に足を運ぶ方々もいらっしゃいます。外国人観光客が大勢訪れる地域でもあり、欧米諸国やアジア諸国から毎年大勢の人々が訪れているのです。インバウンド消費が活発化する前から浅草界隈は外国人観光客が目立っていました。それだけ日本特有の伝統と文化が味わえる地域だったためです。

東京は比較的文化や伝統が保護されている先進国の町ですが、それでも都市部の多くはビル街になりました。浅草は対照的に発展を適度に遂げながらも、昔ながらの情緒が街並に残されています。良い意味で昭和の風景が残された、都市化が進んでいない貴重な一角です。近年では日本の若者や女性の間でも浅草観光が静かなブームです。まだ訪れた事がない方は一度足を向けてみましょう。昭和の頃から有名な観光地だった事もあり、色々な場所に宿が用意されています。

安価な観光客向けの宿もありますし、ファミリーや恋人同士でゆったりと宿泊できる宿もありますので、臨機応変に施設をチョイス可能です。夏休みや大型連休のシーズンは大混雑が予想されます。確実に良い宿屋を取りたい方はかなり余裕をもって予約を入れた方が得策です。飛び込みで泊まれる事は少なく、そういった時期では満足に泊まれないので事前の予約が基本です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *