ビジネスホテルの快適な利用ノウハウ

私はよくビジネスホテルを使いますが、何度も使っていると快適に過ごすノウハウというものが身についてきます。

まずチェックインですが、まだチェックイン可能な時間でなくても、20分程度前であれば清掃は完了していることが多いのでチェックインさせてくれることも多いです。そして、部屋に入ったらまずチェックするのは冷蔵庫の電源です。外側に電源を切るスイッチを配してくれているホテルもありますが、多くはドアを開けた内側にスイッチがあります。そこになければコンセントを探します。

理由は、快適な眠りのために冷蔵庫の騒音を就寝中に消す方法を確認して安心しておくのです。また、自動販売機の場所と氷のサービスがあるかどうかも確認します。ペットボトルの飲み物でも、部屋のグラスに氷を入れて飲み物をに飲むだけでずいぶん優雅な時間が過ごせるからです。さらに、マッサージサービスの有無と価格をチェックします。必要があればマッサージを受けることでずいぶんリラックスできますのでそのためのチェックです。

外部からマッサージを呼ぶ場合は、ホテルによってはブロックされる場合があるので注意が必要でしょう。最後は乾燥対策です。加湿機能付き空気清浄器が置かれていれば申し分ないですが、ない場合でも貸出しをしているケースは多いので確認をするといいでしょう。万が一そういったサービスがまったくない場合には、夜寝るときに、濡らしたバスタオルを部屋の椅子等に掛けておくと乾燥対策になるでしょう。自分なりにホテル利用のノウハウを積み上げていくと、より快適な宿泊ができるようになるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *